2017年05月18日

天気予報

天気予報で
「今日は急な雨や落雷にご注意下さい」
と予報してる時点で
決して「急」ではない。

「今日は雲ひとつない晴天が続きます」と予報したのにもかかわらず、雨が降ったら
それが「急な雨」だと思う。
posted by イツやん at 20:47| Comment(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

離発着

だんだんと暖かくなってきました。
桜も散り、街行く人の格好も「春」を感じます。

今回はもう一歩進んで「夏」の話を先取りします。

夏の風物詩

「セミ」

彼らは己の力の限りを尽くし

どんなに暑い日も鳴き続け

夏という季節を盛り上げてくれる役者の1人です。

「セミの寿命は一週間」と言われますが

実は1ヶ月程度は生きるそうです。

それでも土の中で何年も過ごし、

地上に出てから1ヶ月はやはり短過ぎると感じます

そこで、1つの疑問が生まれました

土の中で何年もの間、生き延びる「ガッツ」を持ったはずのセミが、地上で1ヶ月しか生きれないのは何故だ。

私の出した答えは

「離発着の雑さ」

ここにあるのではないだろうか。

セミはおそらく着陸場所の検討もつけず、
急発進にて離陸し、
行き当たりばったりの場所を見つけ、

体制も整わないまま着陸態勢に入る。

そして、壁や木に幾度となく己の体を打ち付け

全身打撲状態で着陸する

これでは、やはりもって1ヶ月だろう。

もう少し、繊細な「離発着」を身につければ
3ヶ月は生きられると思うんだが。

もしかしたら

セミが今後、

進化の過程で、
ドローンの様な飛行をするセミに
生まれ変わる日がくるかもしれない





posted by イツやん at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

犬派猫派

「犬派?猫派?どっち?」

 この質問って何回聞かれたかわからない。

そして、

その質問に答えたところで大して話が盛り上がらない

この質問に何の意味があるのだろうか。

そもそも


「犬派?猫派?」は

私からしたら

「イチロー派?本田圭祐派?」
と同じである。

競技違うし。

比べるもの間違ってない?

「トイプードル派?チワワ派?」
ならまだわかる。

今後はこの様な質問にして頂きたい。

だって、

犬も猫も好きだもの
posted by イツやん at 06:57| Comment(0) | 提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする